手軽に顔を若く見せる方法|高周波メスを使えばシミ治療で肌の変色リスクを抑えられる
ドクター

高周波メスを使えばシミ治療で肌の変色リスクを抑えられる

手軽に顔を若く見せる方法

ドクター

簡単な治療法の存在

ほうれい線は主に加齢・乾燥・頬の筋肉の衰え・喫煙・ストレス・紫外線・偏食・ビタミンCやコラーゲン不足などによって目立ち始めます。これが目立つと、顔が老けて見えてしまいます。ほうれい線には個人差があり、骨格にも影響されます。また、幼少期から存在する方もいます。そこで、ほうれい線を消す方法として、ヒアルロン酸注射があります。ヒアルロン酸は人体に元々存在している物質であり、コラーゲン組織同士を保持する働きと高い保湿力があります。この方法の利点は、切開せずに注射するだけという手軽さと、即効性があること。そして、傷跡が目立ちにくいことです。このことから、ほうれい線を消して簡単に顔を若く見せる方法として人気があります。

この治療法の注意点

ほうれい線を消すこの治療には痛みを伴います。痛みの感じ方には個人差がありますが、基本的には麻酔なしで行われます。内出血や腫れも起きますが、数日から2週間で消えます。効果は個人差があり、一回の注射でおよそ2〜3ヶ月ほどです。一回だけでは長続きしませんが、追加で注入すれば、長期間持続するようになります。また、完全に吸収されるのに数年かかります。そして、この治療にもリスクがあります。間違えて動脈に注射してしまい、小鼻が壊死したり、注入したヒアルロン酸製剤に不純物が混じっていて、しこりが出来たという例がありました。いずれも医師の技術不足による治療ミスであり、適切に処置を施せばこのようなことは起こりません。また、ヒアルロン酸自体も純粋なものはアレルギーを引き起こすことは滅多にありません。もし万一起きた場合は、ヒアルロン酸分解注射を行う必要があります。